【ご 挨 拶】                                   TA研究部会 運営委員長   藤原  勝

TA研究部会はTA(Transactional Analysis :交流分析)とその隣接領域について学ぶ集まりです。1983年に社会産業教育研究所 故岡野嘉宏先生主催で発足しました。 2017年度はTAの中心理論である人生脚本に取り組みます。TAでは人は自分の物語を持っていて、それは子供時代に自ら創り無意識に磨き上げていくと言われています。そして大人になって自ら自分に気づくことによって書き変えられると言われています。 皆様はどのように「自分らしく」新たな生き方を設計されるのでしょうか。

 今年もTA研究部会は「一流講師による深い学びの場」「楽しく相互交流し、気づきを得る場」として、仕事や日常の生き方、人間関係などに活用できる内容に広げていきたいと考えております。 多くの方々の参加をお待ちしています。

****************************************************************************************

【受講証明書の発行】

TA研究部会主催の各講師のセミナーを受講された方には必要に応じて各種団体の資格更新等のために必要な「受講証明書」を適宜発行いたします。

2017年度の各セミナーの内容をホームページに掲載しました。

受講申込みをされる方は上記の2017年度の年間テーマ「自分らしく生きる~気づく、育む、はばたく~」の画面の右下にある「2017年度TA研究部会お申込み受付中」のアイコン(緑地に白抜き文字)をクリックするか「お申込みについて」のアイコンをクリックするか下記URLをクリックしてください。

受講申込画面へのアクセス

http://ta-kenkyubukai.jp/order.html

※TA研究部会の開催に関する重要な情報はTA研究部会ホームページのトップ画面(この画面)に掲示しています。地震や台風等による交通機関への影響等により開催が危ぶまれる場合、開催するか否かをホームページに掲載します。

セミナー

2017/11/11(土)
第 5 回 「認め合い、学び合い、応援し合う」 解決志向な場づくり
〜 自己肯定を後押しする“OKメッセージ” 〜
講師:青木 安輝 先生
2017/12/09(土)
第6回 ユング心理学
~本当の自分を見つめ自分らしく生きる~
講師:福島 哲夫 先生
2018/01/13(土)
第7回  人生脚本<気づき>のワーク
〜 演劇メソッドを活用したワークで 再決断のヒントをつかもう 〜
講師:下平久美子 先生
2018/01/27(土)
TA事例発表会
~TA理論の理解を実習で深める~  
講師:TA研究部会参加者有志・運営委員会
2018/02/17(土)
第8回 自分らしく、自分を超えて生きる
〜 ストロークで拓く、共創の交流分析 〜
講師:江花 昭一 先生
2017/06/17(土)
第1回 人生脚本
~その変遷と現在~
講師:小川 邦治 先生
2017/07/08(土)
第2回  フォーカシング
〜 創造的な思考や問題解決の秘訣 〜
講師:池見 陽 先生
2017/08/05(土)
特別セミナー TAビギナーのためのTA入門講座
※会費は5,000円、会場については別途ご案内します。※参加者が5名未満の場合には開催しないこともあります。
講師:吉田 謙 先生
2017/09/09(土)
第3回 そのままの自分を活かし、流れに乗る
〜 森田療法の世界観と日常生活への活かし方 〜
講師:岩田 真理 先生
2017/10/14(土)
第 4 回 交流分析の最終ゴールとしての脚本治癒
〜 エリック・バーン、ダイアナ元皇太子妃の脚本を分析する 〜
講師:杉田 峰康 先生
order_btn_side.png