Home >> 2013年度第2回運営委員感想

2013年度第2回運営委員感想

7月20日(土)には、株式会社チームフロー 代表取締役の平本あきお先生をお招きし、「モチベーショナル・マネジメント~500以上のセラピー、ボディワークを統合した 超実践的コーチング〜」と題してお話しいただきました。

運営委員(幹事)感想は以下のとおりです。

 【運営委員(幹事)感想】

コーチングはスキルを使う前に「本気で相手に向かい合うことが大切」ということばに改めてその大切さを再認識しました。

コーチングすることに慣れてくると「本気」を忘れてしまいがちです。多少やりかたはまずくても「本気」であたれば相手は分かってくれます。「本気」に加えてコーチングスキルがあればより相手に受け入れやすくなります。つい、今本気で部下にあたっているか振り返りました。

午前中はいろいろな事例を織り込み、とても分かりやすく、改めて考えさせられる内容でした。午後のワークは体を使って自分史を振り返り、未来につなげるというもので、実感の伴うワークでした。

最後のライブコーチングは3人同時に行うというもので、さらに3ケースともコーチング方法が異なるというもので、さすがだなと改めて思いました。私もライブコーチングに参加し、「退職願いを出した部下との面談」というケースをやっていただきました。新たな対応が思いつきました。

先生のセミナーに久しぶりに参加しましたが、情熱的で「パワーアップしているな」というのが率直な感想です。ありがとうございました。

(吉田 謙)

 

 

 

order_btn_side.png