Home >> 第5回 ゲシュタルト療法「夢を活かすワーク」 

第5回 ゲシュタルト療法「夢を活かすワーク」 

~夢を見た人の感じることを尊重する統合的なアプローチ~
日程2014/11/24
時間10:00〜16:30

講師 江夏亮先生 ※江夏先生の都合により開催日変更
   

カリフォルニア臨床心理大学院

東京サテライトキャンパス 臨床心理学修士課程

臨床実習ディレクター 准教授

臨床心理士

日本ゲシュタルト療法学会 副理事長

江夏心の健康相談室 代表



セミナー概要
 この講演では「夢は夢を見た人が一番その夢をよく解釈できる」という考えを基本原理に、ゲシュタルト療法の夢の扱いやその他の技法を統合的に使うやり方を説明します。夢を見た人本人が自分の夢の意味の決定権を取り戻すと、分析家が自分の流派の「夢の解釈」に基づいて夢の意味を決めていくより、はるかに心理的な成長に役立ちます。また、何よりも自分の日常生活に夢を活かせます。百聞は一見にしかず、皆さんのご参加をお待ちしています。

備考
この回のお申し込み/お振込みは11月1日(土) までにお願いします。セミナー終了後(17時頃~)、会場近くで懇親会を予定しています。 ぜひこちらもご参加ください♪ 詳細は当日、ご案内します。  

参考図書
参考図書:「自分でできる夢分析」 (PHP研究所) 「友だちで悩む人の処方せん」(保健同人社)

会場
全国町村会館 ホール
http://www.zck.or.jp/kaikan/access/index.html

order_btn_side.png