Home >> 2020年度 第1回 痛みも、うつも、認知症も、がんも、予防の形からの笑いのワーク 参加者の声

2020年度 第1回 痛みも、うつも、認知症も、がんも、予防の形からの笑いのワーク 参加者の声

2020年度 第1回 痛みも、うつも、認知症も、がんも、予防の形からの笑いのワーク が、西本真司先生をお迎えし、2021年3月6日(土) 銀座大野ビルにて開催されました。

以下、参加者の声とセミナーの様子を記します。

  • 西洋医学と東洋医学についてバランス良く説明してくださり、その上、笑いあり、歌ありで最高でした。

  • 講座のテーマ通り実践のワークを体験させて頂いて、理解が深まりました。東洋医学、東洋医学代替療法の呼吸法等を取り入れ、今のありのままの自分を受け入れて、生きていくエネルギーを頂きました。 ありがとうございました。

  • 認知症介護度5の姑が最近全く表情が無くなりました。「笑いで認知症の改善になる」の逆を現しているように思いました。義父とのコミュニケーションや笑いの不足、不必要だと云われる苦しみではないかと。色々考えさせられる内容でした。

  • セロトニン、オキシトシンの話、興味深かったです。

  • 東洋医学と西洋医学を統合した医療を自ら実践されている活動に感動しました。これからもご自身の健康に気を付けて、第一線でご活躍いただければと思います。

  • 笑いのワーク、呼吸法とても実感しました。また、笑いと免疫力との関係も分りやすく、納得がいきました。ありがとうございました。

  • 今日の西本先生の‘笑い’の講座は最高でした。「笑いは人類に備わる本能」には感銘しました。ありがとうございました。

  • 見えない世界と見える世界、精神魂と肉体の関わり、専門的な医学知識と感覚的なこと、そして実践ワークと体験、体感、トータルでとても良かったです。ありがとうございました。

  • 笑いについてご自身の体験をユーモアを持って学術的、実践的にお話しくだり、非常に楽しく有意義な時間でした。ありがとうございました。

  • 西本先生の笑顔素敵です。楽しい一日でした。笑いを大切に人生楽しく、生きていくヒントをいただきました。

  • 自ら研究して、自ら人体実験となって得てきたことを本人より教えて、伝えてもらったことの幸運に感謝しております。

  • 科学的視点から笑いを分り易くお話しいただくだけでなく、実際に笑いながら聴講できたのが大変良かったです。

  • ワッハッハッと笑ってスッキリした。笑いの交感神経を使い、その後のホッとする副交感神経を使って癒し効果があるということが分かりました。ギターと歌っていいですね。

  • 先生の体験に基づくお話がとても説得力があった。西本先生の人間性を含めて大変素晴らしかったです。

  • 以前より気功に興味を持っていましたが、このセミナーでより深くその効用について理解できました。また、笑いや呼吸等が持っている大きな力を教えられ、今日から実践しようと思います。ありがとうございました。

  • 呼吸法、笑いのワークの実践を見れたこと。先生の貴重な体験談を聞けたこと。

  • 西本先生の説明は分り易く、理解し易かった。呼吸の大切さも含め、家族にも今日学んだことを伝えようと思う。

  • 西本先生のエビデンスによるロゴス部分と、お人柄、体験、人に対しての優しさから湧き出たパトスがひしひしと伝わってきた。これも陰陽なのでしょうね。

  • 西洋と東洋の医学の良いところを状況に合わせて使っていけばよいという柔軟な考え方の下にお話しをされていることで、講義の内容をとても素直に受けいれることができた。また、お話しの中に「大事なことは今をどう生きるかということ」というご主旨のことがあったが、そういう生き方をされているので、様々な人との関わりを作られているのだろうということも感じられ、今後の生き方を考えるきっかけになりそうに思っている。

  • すごい情報量の講座でした。でも全然負担ではなく楽しみながら受講できた。ギターと歌に感動し、ホルモンについても全体的関連が理解できた。幽体離脱の具体的様子も興味を惹いた。7回プロポーズの話も面白くて、そのあと歌っていただいた「殺風景」の歌でもジーンときましたよ。「ご縁」というのも先生が今日伝えたいテーマの一つでしたね。終わって今、しみじみとした感動を味わっています。受講できたことを心から感謝します。ありがとうございました。

  • 年間テーマにぴったり合った内容だった。講師の実体験と科学的根拠からの講内容で、大変興味を持って聞くことができた。

  • 全体としては良かったのですが、ZOOMでは、ワークは参加しにくいい部分があったから。

  • 色々な物質の名前が出てきて、自分の身体の仕組みをもっと知りたいと思いました。

  • 貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

  • 素晴らしい機会に参加させて頂き、ありがとうございました。

  • プリントの図、もう少し大きく字を見やすくして欲しい。あまりよく笑えなかったが、皆と一緒に笑っていると楽しくなってきた。

  • 西本先生のお人柄が伝わってきて、とてもなごやかに受けさせていただきました。ありがとうございました。

  • メールに添付されていた、アンケート、タイトルが江花先生でした。ZOOMとリアルのハイブリットセミナー、大変だったと思います。とても、配慮があり良かったです。

  • ZOOMの具合は殆どが安定していて良好でした。先生の画像も明るく出ていたし、随所に改善された様子が伺えました。ご苦労が沢山あると思いますが、心から御礼申し上げます。

  • ZOOM受講でしたが、講義資料を大写しをしていただいたので、印刷やPCに講義スクリーンを立ち上げておかなくても済みました。ただ、会場のスクリーンのどこをポイントされているのか分からないケースが何度かあったのが、心残りです。会場スタッフの皆様ありがとうございました。

以上

order_btn_side.png