Home >> 2021年11月度 ストロークと脚本
最新セミナー

    記事はありません。

2021年11月度 ストロークと脚本

~3つのストロークと脚本チェックリストで自分を知ろう~
日程2021/11/13(土) リモート配信あり
時間10:00〜16:30

講師 杉田 峰康 先生
   

福岡県立大学 名誉教授

日本交流分析学会 名誉理事長



セミナー概要
 交流分析では「私は貴方がそこにいるのを気づいていますよ」と相手の価値を認める様々な刺激をストロークと言います。 ストロークの手段にはスキンシップ、言葉による刺激、さらには言葉を用いない眼差し、うなずきなどの3つがあります。何も言わずに、じっくり相手の話に耳を傾けることもストロークの代表的なものです。今回の講義では、紹介する「脚本チェック・リスト」に従って自分の生活歴を丹念に調べる、という厳しい作業が課せられます。脚本分析とは一種の自己分析の方法なのです。

備考


参考図書
「交流分析のすすめ」 日本文化科学社
「人生ドラマの自己分析」 創元社
「こじれる人間関係」 創元社

会場
銀座TKKセミナールーム
東京都中央区築地4-1-17 銀座大野ビル
http://bit.ly/2p8Ygb3

order_btn_side.png